ディグディーパー

参加資格:基礎DNA・応用DNA受講済みの方

時間数:2日間

受講料: 58,000円(税込・教材費込み)再受講半額

配布物:ディグ・ディーパープラクティショナーマニュアル、修了証

内容:掘り下げの8つのテクニック

開催予定とお申し込みはこちらから→
*2日間、ご都合にあわせて開催いたしますので、お気軽にご相談ください♪→お問い合わせ

***

世界中で行われるインストラクタークラスの開催が

基礎・応用・ディグディーパーで始まることを

ご存知ですか?

ヴァイアナさんが、応用の次に受けることを進めているディグディーパー。

これを受けていれば、15日の長期セミナー、インチュイティブアナトミーも

受講資格ができます。

アナトミーは毎日ワークが2、3回と必要となるクラス。

つまりそれをこなせるセッションのテクニックを知るためのクラスが

ディグディーパーなのです。

ディグディーパーで教わる内容を活用すれば、今までよりもセッションしやすくなるはずです。

そしてイントラクラスで、ヴァイアナさんのデモセッションやや外国人の方のセッションを見ていると

本当にディグディーパーで教えられる通りの掘り下げ方を使っているのがわかります。

そしてそういった掘り下げに比べると、日本人の掘り下げは、かなり丁寧で細やか

日本人によりあったやり方を、みなさん熱心に探求していらした結果だと思います。

しかし、それを目標にしてしまうと、経験がものをいうためどうしても

・掘り下げが苦手

・掘り下げができない

という苦手意識を持ってしまいがちになります。

ディグディーパーのテキストに書かれていることを、学びきちんと実践することをまず

目標にしましょう。

そして、それで十分だということを知りましょう。

また、こうあらねばならない、というセッションはありません。

ある方はリーディングですすめていくのが得意、

ある方は丁寧にお話を聞いて進めるのが得意

過去生や先祖を見るのが得意な方や、天使が得意な方

それぞれ得意なものを中心に、セッションができるようになればいいのです。

そしてお相手の思い込みの解放が、ヒーラー、お相手双方の実感のある形で現れるとも限りません。

結果を出したいと思うと、どうしても掘り下げのテクニックを追求したくなります。

でもそれより大切なこと、セッションとはなんなのか?というところを

もう一度見直していただき、しっかりお伝えして、

あとは経験を積むだけ!と、自信を持ってセッションができるようになって修了証を持って帰っていただきたいと思っています。

お会いできるのを楽しみにしています♪

中條マキコ(まっきー)

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加