筋肉編

立つ、歩く、走るための筋肉は注目されやすいですが

歌う、話す、に使われるノドや声帯、舌なども筋肉だし

見ることに眼球が動くのも筋肉なのです。

筋肉の本来の働きを知ることで、その可能性を再発見し、さらに

骨や筋肉が本来の力を発揮しやすい「考え方」があるということを

ご自分の身体で実感してみませんか?

筋肉と思考の関係性の深さを思い知り、また自分が

やりたい動きをできているというのも幻想だということがわかります。

まっきーが4年間学んできた、体のよりよく効率的な使い方を探求する「アレクサンダー・テクニーク」

その教師課程の「ボディシンキング」という授業は、人間の骨格構造とそれがどう動くかと、動かすアイデアの関係性を学ぶもの。

「うごきの解剖学」とも呼ばれてます。

簡単な動きやワークなどで、人の体に秘められた可能性を実感していただきます。

きっと、その人間のデザインを知るだけでも「へぇ〜」「ほぉ〜」とワクワクしていただけるし、

本来どういう構造でどう動くか、というのを知っただけで

自分の動きが変わっちゃったりすることもあるんです。

骨編を受けられてからの方がより腑に落ちる率が高いと思いますが、

こちらの【筋肉編】を初めての受講でも大丈夫♪

参考資料もお配りします。

日程詳細とお申し込みはこちらから

https://www.reservestock.jp/page/event_series/25213

筋肉編を受講された方のご感想はこちら

http://ameblo.jp/mackysalon/entry-12247216674.html

http://ameblo.jp/mackysalon/entry-12259100458.html

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加