食べ物を少しだけ残す意味とは?

ココロとカラダの癒しエデュケーター
シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

食べ物を残す

これ、本当に
苦手な

というか

絶対と
言っていいくらい

自分がやりたく
ないことなの。


でも
お皿に
少しだけ

食べ物を
残すという

それを
やることで
自分の
潜在意識に

いつも
必要以上に
あるという
考えを
教えるのだという

それはまあ
納得できるのだけど


そしてこれ、
シータヒーリングの
「豊かさ」のセミナーで

やりなさいと
言われること
だったりもして

スイスへ
その豊かさのセミナーを
教える資格を
取りに行くということは

自分も
食べ物を残すことを
やりなさいと

言う立場に
なるわけで


となれば
もう少し

自分のこの
苦手、好きじゃない
というところを

見ていく
必要が
あるかも
と、思ったのね


食べ物が
もったいない
という
考え方
だけだと

すぐに
行き詰まる。


そして
もったいない、を
食べる、で
解消するのは

自分のカラダを
ゴミ箱に
しているのと
同じ

それにも
同意できる


一粒のこらず
大切に
いただこう

という考えは
もちろん
美しいのだけれど


それにはなにやら
執着も
感じられる


さて
どうする?

***

そして
ふと思い出したのが

残すということを
自分のガイドたちに
対するお供え

と考える
方法もあると
言われたこと


なので
自分のハイヤーセルフへの
お供え、と
考えてみる事にした

ちょうど
合宿と重なり
残す実験が
やりやすい状況


そこで少し抵抗感が
取れてきて

最初はただお皿に
残してたのだけど

ほんとうに
食べ残し、という
感じなのが
気に入らなくて

なんとなく
ひとサジ分
お皿の端に
残してみたりしてた


帰ってきた
自宅で作って
食べていると

やっぱりなかなか
残しづらい


ということで
小さなお皿に
一口分
とり分ける感じで
残してみた。

ハイヤーセルフへの
お供えなんだしね。


そしたらふと
思い出した

小さい頃
祖父母の写真に
ご飯とお茶を
供えてたこと

いつのまにか
もったいないし
不潔だからと
やらなくなった


そして
毎日何十と
祈りと共に供えられる

バリ島の花の供物
チャナンのこと


バリという名前
そのものが
捧げるという
意味だったっけ


見えないものと
つながり
世界に
感謝を贈る

そういう
意味での
お供えを

私たちは昔
やっていたんじゃない

そうして
全てと
つながっていたんだった

なぁんだ
なにか、ホッとした


食べ物を
祝福する

それだって
日本人なら
「いただきます」に
込められているもの
であったのかも


やらなければいけない
新しい、いい事

ではなくて

思い出して
本来の意味を
意識すれば
できてる事

なぁんだ
そうか


食べ物を残す、の
本当の意味

なんだかとても
腑に落とせた
そんな気がする。

***
無料メルマガ【まき通】ココロとカラダをふっくら満たすまっきーサロン通信♪  
 
無料メルマガ【まき通】、まっきーサロン通信は
どうしたらヒトがその本来の可能性を、ラクラクと発揮し
愛と喜びに満ちた人生を送れるのか?を探求する旅路へお誘いする
まっきーからあなたへの招待状です♪ 
 
ヒトは、ココロ、カラダ、魂、エネルギー、そしてカラダを助ける細菌たち
そういったさまざまなもので成り立っている生命体。
その全て、ホールセルフと協調し、環境と協調し、ヒトと協調し
そこに育つものを受け入れ、還していく
本来備わっている豊かなしくみを知り、使い、活用し、
自分が住みたい世界を創り上げる。そのための
ベイビーステップとなる気づきを、メルマガでお届けしていきます♪ 

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存