カラダとココロがさらにひとつになる〜〜〜\(^o^)/

ココロとカラダの癒しエデュケーター
シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

ハートウォーミングとか
ハートブレイクとか
聞く時は

エネルギーや
パワーとしての
ハートを

たっぷり
感じるのに

時によっては
臓器として

血液を
送り出す

ポンプという
イメージしか
わかない時がある

ココロとカラダは
一つで
分けられないもの

と認識しながらも
なんだか

臓器になると
やっぱりこんな

セパレートな
認識に
なってしまうんだと

改めて
感じました

それは
別に全く

悪いことでは
ないんだけど

なんだかちょっと
さみしいというか

ものたりなさを
感じたのです

その感覚が
自分には新鮮で

たとえば
ココロで
悲しみや

喜びを
感じる時

自分のその
純粋なポンプとしての
心臓を
思ってみる

あるいは

心臓が身体中に
たっぷりと
血液を

運ぶという
仕事をしていると
感じる時

もっともっと
そこに潜む
感情を

感じてみる

なんだか
そんなのも
自分のことを

より知るものと
なるんじゃないか

なんだか
そんな風に
思いました。

***

こころとカラダが
分けられない
ものであり

本来
そう書くことすら

ためらうべきである
と言えるくらい

本当に
ひとつでしかない

という事実を

5年前くらいから
じわじわと

いろんな方向から

実感させられて
いるような

そんな感じ


この先
どんな気づきが
待っているのでしょう

楽しみ♪

***
無料メルマガ【まき通】ココロとカラダをふっくら満たすまっきーサロン通信♪  
 
無料メルマガ【まき通】、まっきーサロン通信は
どうしたらヒトがその本来の可能性を、ラクラクと発揮し
愛と喜びに満ちた人生を送れるのか?を探求する旅路へお誘いする
まっきーからあなたへの招待状です♪ 
 
ヒトは、ココロ、カラダ、魂、エネルギー、そしてカラダを助ける細菌たち
そういったさまざまなもので成り立っている生命体。
その全て、ホールセルフと協調し、環境と協調し、ヒトと協調し
そこに育つものを受け入れ、還していく
本来備わっている豊かなしくみを知り、使い、活用し、
自分が住みたい世界を創り上げる。そのための
ベイビーステップとなる気づきを、メルマガでお届けしていきます♪ 

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存