スピリチュアルという言葉を手放す♪

ココロとカラダの癒しエデュケーター
シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

スピリチュアル
という言葉を

私の腑に
落としてくれる

言葉と
出会いました♪

「スピリチュアルとは
本当の自分を知ることです。

そして外の見える世界での
自分だけが
存在しているのではなく、

内なる、
感じている自分がいることに
気づくことだと思います。

そしてさらに言うなら、
内なる自分とは
もっとも自然な自分であり、

自然そのものと
つながっていることを
受け入れることだと思います。

すべての望みを引き寄せる法則 夢を叶えるタッピング(ブレンダ) 春秋社

うーん、
なんだかスッキリ♪

スピリチュアルって
言われる
ジャンルに

足をつっこんで
いるものの
自分には

その言葉に
ちょっとゆがんだ
イメージがあって

かなり失礼な
ものなんだけど

誤解を恐れずに
言えば

見えない
ものごとを
見たり
聞いたりして

それが
見えたり
聞こえたり
することで

他人との
格差を
図ろうとすること

って

今まで言語化
できなかったけど

そういう偏見を
持ってたんですね
どこかで。

で、足を
突っ込むことに
なってからも

なんか
そういうのとは
違うなーと

思いながら
クリアに
できなかった

それがスッキリ
したかんじ♪

アレクサンダー・テクニークを
学んで
カラダとココロは
分けられない

という
学びをして

そこからさらに
自分そのまま
というものを

追求し始めた
からこその

シータヒーリング
だったと

その自分の流れも
そういうことかと
納得できる

きっかけは
単に
見えないものが

見えたらいいな
感じられたらいいな

っていう
ミーハーな
動機だったけど

そのココロは
自分全てを
認めたいという

内なる声を
聞き届けたって
ことだったのかもね

これで私
スピリチュアルという
言葉を

手放せそうな
気がする

すでにある
言葉を

私には
こんな意味、と
説明しなおすよりも

自分にとって
何かという

それをただ
伝える♪

人生が
長くったって

やらなくても
いいことは
やらない

***

それぞれの
内なる本来の自分と
つながり

本来そのように
デザインされた

カラダとココロと
全ての自分で

本来そのように
デザインしてきた
人生のシナリオを
歩む

それに沿えば
らく〜に

本来の流れに
プカプカと

流されることが
できる

そこを
目指して
いきたいんだな♪

***
無料メルマガ【まき通】ココロとカラダをふっくら満たすまっきーサロン通信♪  
 
無料メルマガ【まき通】、まっきーサロン通信は
どうしたらヒトがその本来の可能性を、ラクラクと発揮し
愛と喜びに満ちた人生を送れるのか?を探求する旅路へお誘いする
まっきーからあなたへの招待状です♪ 
 
ヒトは、ココロ、カラダ、魂、エネルギー、そしてカラダを助ける細菌たち
そういったさまざまなもので成り立っている生命体。
その全て、ホールセルフと協調し、環境と協調し、ヒトと協調し
そこに育つものを受け入れ、還していく
本来備わっている豊かなしくみを知り、使い、活用し、
自分が住みたい世界を創り上げる。そのための
ベイビーステップとなる気づきを、メルマガでお届けしていきます♪ 

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存