比べるのではなく、違いを味わいた〜い♪

ココロとカラダの癒しエデュケーター
シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪


スパゲッティ
ミートソースを
食べる時

最後に
ソースが
足りなくなることが
多くて

あぁ!
パスタと
ソースのバランスが

最初から最後まで
同じまま
食べられたら

さぞ素晴らしいだろうに!!
とずっと夢見てて

ある日
それを実現する日が
きたのです♪

ミートソースを
たっぷり用意し

一口ずつの
パスタに

最高の好みの
割合で
ミートソースを
そえて食べる

という
超ゼイタクな
夢のような企画♪

のはず
だったんですが。。。

食べ終わった時に
なんか
つまらなさと

とりたてて
美味しさも

感じられなく
なるということに

気がついて
びっくり&ガッカリ

たぶん
一口ごとが
同じすぎて

美味しさを
感じることが
できなかった

という
ことだったと
思うのですが

それ以来
いくらミートソースが
残っていても

足そうとさえ
しなくなりましたww

そして
全て同じ、という
ことへの

失望も
味わったのです

ちょっと大げさ?

ヒトって
全部同じと
判断したとたん

それへの
興味を
払わなくなったり

感覚さえも
働きにくく

なってしまうの
かもなぁって

なんかの
違いが
あるからこそ

「どうしても
これが好き!」
が、発生する。

そして
一口ごとの

この人と
あの人と
自分との

明確な差が
発生するわけで

だれでもいい
なんでもいい
っていうのは

私でなくても
あなたでなくても

いいっていう
ことに
なってしまう
わけでしょ

変化があるから
面白い

楽しい

美味しいん
だなぁ。。。

***

だからと言って
わざわざ
何か

劣った部分を
作ることで

その変化や
良さや美味しさを

強調、実感する
という方法は

必要ないけどね

ただの違い
ではなく

もし
比べてしまうと

上下や
優れた劣ったの

ジャッジが
生まれる

わたし
同じ、という

平等さが
好きだったのだけど
それは

そんなジャッジを
持っていたから
かもね

ま、
天秤座だから
ってのも
あるかもだけどww

自分が
比べられるのが
嫌だから

比べる、を
拒否してたのかも

瞬間に生まれる
「比べる」は

今のわたしの
自然な反応で

それを
なくしたいと
いうのは執着

でもその後、
それを

ただの「違い」に

ただの「分ける」に

できる道へ
進めたら
いいね♪

***
無料メルマガ【まき通】ココロとカラダをふっくら満たすまっきーサロン通信♪  
 
無料メルマガ【まき通】、まっきーサロン通信は
どうしたらヒトがその本来の可能性を、ラクラクと発揮し
愛と喜びに満ちた人生を送れるのか?を探求する旅路へお誘いする
まっきーからあなたへの招待状です♪ 
 
ヒトは、ココロ、カラダ、魂、エネルギー、そしてカラダを助ける細菌たち
そういったさまざまなもので成り立っている生命体。
その全て、ホールセルフと協調し、環境と協調し、ヒトと協調し
そこに育つものを受け入れ、還していく
本来備わっている豊かなしくみを知り、使い、活用し、
自分が住みたい世界を創り上げる。そのための
ベイビーステップとなる気づきを、メルマガでお届けしていきます♪ 

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存