自分を変えるシンプルな方法

シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

さて、あなたが今立っているトコロから、何が見えますか?
左右の足の体重を交互に移動し、少し、左右に揺れてみましょう。

もし座っていたとしたら、上半身だけでもちょっと移動させてみてくださいね。
周りに見えるものは、どう変化しますか。

景色がガラッとかわることはなくても、柱や椅子の陰で何かが隠れたり、誰かの後ろにあるものが見えたり
自分とそれ以外のものの関係性に変化が生じます。

この変化はなぜおきたのでしょう?

それは自分が動いたから。

当たり前じゃん!!!
と思われるかもしれません。

でもこのあたりまえのこと、なぜか最近、私には本当に腑に落ちた気がしたのです。

自分がいくら祈っても念じても呪っても、そこにいたまま机や木や柱を動かすことはできない。
でも、自分が少し動くだけで、その関係性は簡単に変わってしまうのです。

こんなに簡単だったんだ、と思いました。

ある人が言っていたのは
何かの原因が自分以外のものにあるならば、変えることはまずできない。
でも、その原因が自分にあるとしたら、解決ができるってことなんだ

ただ、ちょっと動いてみる。
自分を快適でいさせることができるところへほんのちょっと。

なんだか、ひとつ自由さを手に入れたような、そんな気がしました。

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.