バター香る満月のメロンパン

シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

どうも、メロンパン観察家のまっきーです♪

いやー、結構メロンパンて

どこにでもあるね。

人気メニューなんですね。

いまさらだけど。

メロンパンて

ドラえ◯んみたいなもんかしらね

わたしはドラ◯もん世代じゃないし

好きでもないけどねー

今日も、この街に来た時

カフェ探すときはほぼ利用する

パン屋カフェで

あるかな、と思って眺めたら

あったぜメロンパン!

しかしそのPOPには

「メロンパンクロワッサン」と

うーん、わたし実は

クロワッサン得意じゃなくて

まず食べない&買わないんだよね

なので、それはパス!

残念だわ、と思ってふと横を見ると

あったあった、ありましたよ

許容範囲のメロンパンが!

許容範囲って何?でしょ

ということで

今日もメロンパン観察スタート!

このメロンパンとの出会い

「メロンパンクロワッサン」に

がっかりした後に、ふと横を見ると

「発酵バターメロンパン」

うーん、発酵バターか

くどそう。。。

結構見た目もギラギラ。。。

ま、しかしいちおう

食べてみるか、と

ちょっと気にしながらも購入

メロンパンのいでたち

販売名称:発酵バターメロンパン

店舗:R Baker 海老名

大きさ:高さ3.5cm 直径9.5cm

比率:1:2.7

包装:店内トレイに一列で陳列

購入後薄いビニール袋に入れ、さらに店のビニールに入れる

メロンパンを食べるまで

17時頃購入、

5時間ほど持ち歩き帰宅。

帰宅後すぐに食す。

メロンパンの第一印象

満月のメロンパン

写真を撮っていたら

丸いし、黄色いし

この、焼き目はどこかで見たような。。。

「あ、満月だ♪」

と、ほっこり。

しかしおなか側は

発酵バター使ってる感が

染み染みで、ちょっと不安。。。

くどかったらやだな〜

しかし、ええいままよ

ぱくっ!

食べた感じ  

想像していたよりも

あっさり感。

パンも、さっくりなかんじ。

で、うまい。

薔薇の酵母って、天然酵母みたいな

もっちり感はないのね。

いや、これに使ってあるかどうか

わからんけど。

そして、

バター付きトーストの匂い

いや、発酵バターの香りなんですけどね

いい匂いなんだけどねー

この匂いにまみれて

食べるのは

メロンパンを食べている感が

あんまりない。

トースト食べてるのと一緒

という気も。

メロンパンはメロンパンらしい

香りがして欲しい気も。

バターの香りは

トーストに任せといたらええんじゃ!

みたいな。。。

ここのパン、

薔薇の酵母を使っていて

米粉と小麦で作っているんだそう。

他のパンもちょっと

おしゃれな感じで

でもっておおぶり。

でね、美味しいのよ。

うわー美味しい!と思ってつい

パクパクと一個食べちゃうんだけど

食べ終わると

あ、ちょっと腹にコッテリきた。。。

という感じで後悔する

というのを

2度ほどやってるわたし。。。

一回はショコラ生地で

マカデミアナッツが入ったパン

あ、これは確かもっと

天然酵母みたいにもっちりしてた!

そしてもう一回は

今日、レンコンの乗った惣菜パン

(あ、これももっちりして

天然酵母感あったなー)

パンが大きめというのもある

そのせいなのか

油分が多いのか。。。

両方かな。

わたしが油分に弱いのもある

なんたって、クロワッサン苦手ですから。

このメロンパンも、ちょっと

警戒しつつ食べたけど

中身のあっさり感につられ

大丈夫じゃん!と

一個たべてしまった。

しばらくして

これを書いていると

なーんか、前のパンほど

胃にずっしりではないけれど

ノドに

発酵バターのくどさがキター

いや、これは塩分かなー

バターを自分でつけたトーストは

好きなのよ!

イングリッシュマフィンとかも

大好きなんだけど

(もう食べないけどね)

もともとたっぷり入ってるのは

やっぱりどうも

苦手みたい

すまん

たぶん、

お高い発酵バターたっぷりが

ウリだし、POPにも誇らしげに

それ、書いてあったし

それを喜ぶお客さんも多いよきっと

しかし、わたしのノドには

ちょっと暑苦しい感じ。。。

そして食べてるときに

あんなに香らなくてもいい

中のパンのさっくり感と味は

かなり好きなんだけどなー。

まわりのクッキー生地

ぺろんとかけてそのまま、というのが

いままでのメロンパンになかったタイプ

包み込まない!という

発酵バター多めだから

包み込んでみみをつけると

ポロポロいっちゃうのではと推測

あと、生地もちょっぴり少なくて済むかもね

そして手間もかからないかもね

包み込まないって、カシコいわ♪

と、時間が経つにつれ

やはり少々腹にも

たれてきましたww

美味しいとは思うんだけど

ちょっとなー

うーん

うーん

まとめ   

次見かけたら買うかどうかに

関しては

買わないかなー。

しかし、コーヒー200円と

電源があって、外が見える

使いやすいカフェなので

そして、他のパンはもっと

こってりなので

何か甘いものが

食べたくなったら

これでも一番あっさりしている

という消去法で

選んじゃう可能性大

くどいのと腹にもたれる以外

味はわるくないし。。。

一度に食べきらないことを

注意しつつ。。。

あ!わかった!

ここのパンて

これでもか!感が

あるんだわ。

美味しそうなんだけど

どれもちょっと度がすぎる感

「贅沢に素材使っちゃったよ、

どう?まいった?」みたいな。。。

「あまり気にせずたっぷり

使っちゃいましたよ、はっはっは」

みたいな。。。(妄想入ってます)

その感じと

薔薇酵母を使っている、という

その繊細そうなこだわりの間に

すごくギャップがある

パン屋なんだよな。

買ってもいいと思わせるのは

そのちらりと見える繊細さに

惹かれてるのかー

そして買おうと思った時に

思ったより手が伸びない理由は

そこかー

なるほど。

ちょっと納得。

しかし、発酵バターメロンパンで

これだとしたら

メロンパンクロワッサン

なんていったら

いったいどんだけ。。。。

コワイー

ということで

星三つでございます。

★★★☆☆

また新たなメロンパンと

出会えますよう、

お月様に願いをこめて♪

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存