お腹の焼き色が美しい小ぶりメロンパン

シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

どうも、メロンパン観察家のまっきー♪です。

今日、買ったことのないパン屋を通りがかり

中を見ると、緑のメロンパンが。

メロン味かな?と思って入ってみると

抹茶メロンパン

ま、まぎらわしいわっ!

普通のメロンパンもありましたが

まったくそそられないので

買わずに帰り

先日出会った

素敵メロンパンについて

語ってみようと思います。

このメロンパンとの出会い

最近の朝食は

ハードなライ麦パンとか

くるみとイチジクとかの入ったパンとか

そういうのってやっぱり

近所のパン屋には少ないので

デパートなんかに行くと

あるかなー♪と期待して

物色するわけです。

その日、物色してたのは

新宿の駅デパート

ショーケースの中にパンがあって

店員さんに取ってもらうタイプの

オシャレ系パン屋さん

美味しそうなハードパンを

ゲットして、ふと見ると

メロンパンが!

こんなショーケースの中に

メロンパンはないやろ!と

思ってたけど、あるわー

しかも、ちいさっ!

かなり小ぶりの

作り物みたいなメロンパン

ショーケース越しに見ても

なんだかタダモノじゃない感じ

これは買わねば!

メロンパンのいでたち

販売名称:メロンパン

店舗:新宿京王百貨店地下

大きさ:高さ3cm 直径8cm

比率: 1:2.67

包装:ショーケースの中に山積み。

購入して、薄いビニール袋に入れ、さらにパン屋の手提げビニール袋に入れてもらう。

メロンパンを食べるまで

午後遅くに購入。

鞄の中で半日持ち歩き、常温保存。翌朝食す。

メロンパンの第一印象  

裏の焼き色最高なメロンパン。

帰って袋から出し、裏返して

そのお腹の色にしばし見とれる。。。

きゃーキレイ〜〜

キレイすぎる〜〜

このメロンパンに出会ってから

これからは

メロンパンのお腹も

写真撮らなきゃ、と思ったくらい

きーれーいーーーー♪

そして、結構ハード。

マグネットシリーズとかにありそう。

形がととのいすぎてて

ちょっと作り物みたい。

そしてこの小ぶりっぷり

高級そうなフリしちゃって〜と

思いつつ

期待を込めて一口

食べた感じ    

クッキー生地のザクッと感はほとんどない

そしてパン本体のしっかり感が

はんぱない

グラニュー糖の量は控えめ

しかし、嫌味のない感じで

キラキラと輝いてて

品がある〜〜♪

わざわざクッキー生地の

カリっと感は

追求していないかんじ

たぶん、このメロンパン

投げても崩れない!

っていうほどのしっかり感

縦横の比率、1:2.67って!!!

小高いっ!

小ぶりだけれど

存在感がアリアリ

そして食べ終わって思う

「この大きさで充分。。。」

少食な人なら

これでお腹いっぱいですよ

例えばランチで

見かけに惹かれてこの

メロンパンを買い

一番最初に食べてしまったら

きっと他のパンは

食べられない

裏の面の焼き色の良さからすると

相当バターを使っているのかしらね

小ぶり小ぶりと騒いで

失礼しました。

この大きさで正解ですね

まとめ      

次に見かけたら、食べようと

思うかどうか

これは買っちゃうね!

ちょっと見かけが

作り物チックで

食べ応えありすぎるけど

あのお腹の焼き色は

買わずにはいられない色!

買わずに居られる人がいたら

見てみたい!

しかし、あの食べ応えは

バターによるこってり感なのか

生地のしっかり感なのか

ちょっともう思い出せないので

またそのうちリベンジを

あんまりこってり生地は

得意じゃないんだけどね

ということで

星4.5つ
★★★★☆

また会おうね♪

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存