ヒトと比べる自分がイヤな時は?

ココロとカラダの癒しエデュケーター
シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

ヒトと自分を

比べてしまう時

一番いいのは

「比べない自分になること」

ではなく

「同じものさしを使うのを

やめること」

自分を変えるのは

一番早いって

前に書いたけど(笑

それは、自分の

可能性の最果てまで

行ったらいいよ♪

という意味での

「変わる」の場合

今回の変わらなくていい、は

自分の本質を

変えてしまうような

「変わる」は

必要ないってことなの

たとえばおんなじ

2件の鰻屋さん

もし両方とも

同じお店の弟子どうしで

どっちが美味い

という話になったとしても

ヒトの味覚って

全然違うわけよ

万人に好かれる

味なんて

実は存在しない

そして、

100%同じこだわりを

持つヒトも

存在しない。

食べる側も

作る側もそう

隣の鰻屋さんと

同じところで

張り合ってしまうと

どうしても

どちらが上、下

っていうジャッジメントが

発生する

自分が下だと思えば

悔しいし、だめだーと思うし

未熟だとか

至らないとか

熱意が足りないとか

そんなこと思っちゃう

それはちっとも

いいことがない

わたし

小さい時から

比べられるのが嫌いでね

でも、自分ではよく

ヒトと比べちゃってた

人生とか生き方では

全然比べないんだけど

好きな音楽とかはね

比べちゃって

こんなにできない自分は

音楽が好きでは

ないのかもしれないと

ずっと信じていて

それが真実かもしれないと

思うたびに、怖かったな

だから、

比べる自分を

比べない自分に

変えたかった

でも、変えるのは

そこじゃない

ぎゅっと握っている

お隣と同じものさしを

捨てて

本当の自分だけのものさしを

作ればよかったんだね

誰かにいいねと言われたいとか

誰かに好かれたいとか

そういう物差しじゃ

なくてね

そして今日も

一つ握りしめていた

ものさしを

捨てちゃったんだ♪

うふふ♪

自由になっていくのって

爽快〜〜〜\(^o^)/!!

***
無料メルマガ【まき通】ココロとカラダをふっくら満たすまっきーサロン通信♪  
 
無料メルマガ【まき通】、まっきーサロン通信は
どうしたらヒトがその本来の可能性を、ラクラクと発揮し
愛と喜びに満ちた人生を送れるのか?を探求する旅路へお誘いする
まっきーからあなたへの招待状です♪ 
 
ヒトは、ココロ、カラダ、魂、エネルギー、そしてカラダを助ける細菌たち
そういったさまざまなもので成り立っている生命体。
その全て、ホールセルフと協調し、環境と協調し、ヒトと協調し
そこに育つものを受け入れ、還していく
本来備わっている豊かなしくみを知り、使い、活用し、
自分が住みたい世界を創り上げる。そのための
ベイビーステップとなる気づきを、メルマガでお届けしていきます♪ 

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存