「自分を大事にする」は、自分の未来を知ること♪

シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

「自分を大事にする」

と言われて

じゃ、とりあえず

今、超めんどくさいと

思っている

夕食の後片付けを

やらないと決める

でも、ただそれを

やらないだけでは

結局翌日それを

やることになるだけで

「自分を大事に」することでの

意味がぜーんぜん

感じられない!

がお〜〜!!!

「自分を大事にする」って

なんなんだよ!!!

と、ムカムカすることって

あるよね〜♪

この時に

考えてみるといいのは

「どんな未来につながっている?」

っていう問い

今、片付けを

するかしないか

っていうのは

自分の人生の

超・一部分なわけ

その目先を

改善することばかり

考えてしまうと

なかなかうまく

「自分を大事にする」という

絵が描き上がらない

その今やっている

「嫌なこと」と

思い込んでること

それは

自分が望む

どんな未来に

つながるから

やっているんだろう?

そこを知るのが

とっても大事

片付けをすることで

次に食事が作りやすく
衛生的でもある
気持ちもいい

そうなることによって

料理するのが楽しくなる
カラダが健康で過ごせる
ココロが健康で過ごせる

そういう日々を送ることによって

自分の趣味や仕事のサポートになる
家族のサポートになる
経済的なサポートになる

そういう家族でいることが

もし、自分の未来に

望むものであるならば

目の前にある

夕食の片付けは

自分の未来に必要なこと

やりたいことに

なるはずなのね

こんなことが

自分の日常には

たーくさん転がっていて

それらの行き着く先が

自分の未来を

創っているわけ

で、ここまで考えても

全く自分の望む未来の姿に

貢献していないものが

あったとしたら

それこそが

「自分に優しくないこと!」

そしてそれをやめることが

「自分に優しい」ってこと

なのよねー♪

今あなたが

やっているそのことは

その選択は

「いったいどんな

自分の未来に

つながっている?」

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存