ココロの特等席に座らせておくもの♪

シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

褒める、って

ほんとうに

効くんだなぁ♪

英語の練習で

カンタンな英文の

日本語を見て

英文ですぐ言う

っていうのをやってるの

ただやるだけでなく

タイムも計って

ゲーム感覚を

入れてみてるんだけど

これがさ

前回よりも

早くできた時に

「すごい!」

「やった!」

「速いじゃん!」

「できてる〜♪」

とかって

自分に言ってあげると

カラダのどっかのレベルが

ぴょーんと喜ぶような

そんな感じがして

そのあとの

出来がいいんだよね

褒める

そうやって実感すると

喜びを持って

何かをすることの

効率の良さ。。。

と、言ってしまうと

アレなんだけど

そう!

エコロジーさ

本来のデザインに

沿うというシンプルさ

って、これかぁ!って思う

もちろん

そのやってることが

自分の未来に

ココロから望む出来事につながる

「自分がやりたいこと」だって

自分がちゃんと

「わかっている」

というのが大前提だけどね

そうしないと

褒めることで

我慢させちゃう、に

なっちゃうものね

こんなにシンプルで単純な

エコなシステムを

持っているって

スゴくない♪

それが働いてくれるためには

そのエネルギーとなる

「望み」を

クリアにしておけばいいだけ

自分の望みという

ダイヤモンドを

いつもホコリをはらい

雨風をよけて

大切に

ココロの中の

特等席に、座らせて

そして

その輝きを

毎日楽しんで日々を過ごす

そんな人生が

最高ってこと♪じゃない?

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存