玄修宮はこんなところ♪(キャシー・マデン合宿1)

シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

ここ5年ほど

シアトル郊外

スノホミッシュの

玄修宮(XXG)と言うところで

アレクサンダー・テクニーク教師の

キャシー・マデンさんを迎え

合宿をやっています。

キャシーさんは

ご自分でも合宿を毎年

8月に企画されていますが

それとは別のもので

ここスノホミッシュでは

日本人通訳を入れて

授業をしていただいてます。

参加者には

アメリカ、カナダの方も

いらっしゃいます。

北アメリカの

豊かな自然にも

協力してもらいながら

美味しい食事も

用意していただいて

本当に専念して

学びを深めることができる

しあわせ♪

何回かに分けて

今年の合宿を

振り返ってみるつもりです。

今回は

この玄修宮について。

タコマ空港から北に

シアトルを超えて

車で1時間半くらい

オーナーの

ハリソンさんは

道教の道士であり

何年か前からここを

整備なさっていて

いずれ、道教の

お寺になるのだそう!!

昨年は、

立派な門が立っていて

今年は中庭や回廊の

基礎ができてました。

この、お堂の中を

お借りして

レッスンを受けています

ひろーい♪

このお堂も、もともとは

ガレージだったと

写真を見せてもらいました

そしてこの周りの

自然の豊かさが

本当に居心地がいい♪

キツツキが

目の前で

木をつついてたり

今年は見かけなかったけど

鹿や、ウサギもいたり

朝から夜中まで

夜の9時頃でも

明るいからだと思うのだけど

歌の上手な鳥が

同じフレーズを

ちょとずつ個性を出しつつ

歌いつないでいる

そんなのをずっと

聞くことができます

ハニーサックルローズが

いい香り。

ここにハミングバードが

来て、蜜を吸うのが見られます♪

いろんな種類の

野いちごが森の中にあり

もちろん食べられます♪

アメリカのヒトは

食べると味で

何ベリーか

わかるらしい

これは

サーモンベリーだったかな?

ブルーベリーの

大きな木が3つあるんだけど

スーパーで買った

ブルーベリーより

美味しいの!

今年は実が

まだ青くて小さくて

散歩の途中の

おやつにすることが

できませんでした

残念

リンゴやさくらんぼのなる木や

ハーブもいろいろ

今年からは

庭の手入れをしてくれる

ご夫婦が

トレーラーに住んでいて

庭の世話や

猫や鶏の

世話をしてくれてるそうです

ミツバチも

飼いはじめたとかで

アヒルも親子で

レッスン中のお堂の前を

横切っていったりします♪

そして、オーナーの奥様

晶子さんの

作ってくださるお料理が

ヘルシーで美味しい!

豚リブと思わず

ツーショット♪

他にもたくさん!

ここは、近くの町も

車で15分くらいあり

車でないと移動は

しづらいのですが

もしレストランやスーパーに

気軽に行けたとしても

次の食事を何食べよう、と

考えるのは

それが楽しかったとしても

学びに集中したい時は

やっぱり負担になるのよね

本当にこの

得難い環境に

感謝!!!

さて、次回からは

今回わたしが

この合宿で学んだことについて

本当に

アレクサンダーを

自分が教えるという

ことについて

いままでになく

スッキリとした

そんな感じがしているので

書き残しておきたいと思います。

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存