旅の余韻 #0023

シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

旅から帰ると
両親からスイカの差し入れ

好きだからと
買っておいてくれたそうな

そして今日は
なんとなく
出先から、
横浜駅まで
40分近く
歩いてしまった

バンクーバーもシアトルも
街中にカモメが飛んでたけど

横浜も港が近い
そんな空気感に
誘われたのかも

今度の旅で感じたのは
場所の違いって
そんなにないような気がしたこと

もちろんあの
スノホミッシュの環境は
素晴らしくて
あそこでなければと
思うものはたくさんあるのだけれど

自然が素晴らしいのは当然として
こんなふうなリトリートを作りたい
というオーナーご夫妻のビジョンが
現れているから
心に響く場所なのだという
そういうこと

どこに?ではなく

誰と?
あるいは
誰に?

そして
自分が何をするか
だけなんだな

学んで
食べて
遊んで
話して

いつでもどこでも
わたしの担当はわたし

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す