しょうがないなぁもう。。。を味方にする!

ココロとカラダの癒しエデュケーター
シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

カラダとココロは一つ、って
よく言われるけれど

それはそもそも
そうやって

カラダ、とか
ココロ、とか


分けて話すことの
ほうが

人間という存在の
実情に合っていない
ということな
わけなのよね


といっても
私も
カラダとココロ、って
言ってるけどね♪


以前は
そういう言葉を
別々に
使うのは

なんか
本来の姿と

違うイメージを
持たせるものだから

イカン!

とか思って
そういう

別々の言葉を
使わないように
できないかとか


心身一如のような
言葉を何か
考えようかとか
思ったんだけど

まぁいいか、とも
思ったりして


だって
心身一如っていう
言葉がある

っていうことは
カラダとココロという

言い方がを
どうしてもしてしまう
からこそ

「一つだよ」と
教え諭したくて

きっと
生まれた言葉
なんじゃない?


心身一如が
誰でも納得して
使いこなせていたら

きっとそれを
表す言葉も
必要なかっただろうと
思うのね


で、その
カラダとココロが
一つ

っていうのを
自分が

しょうがないこと
ってとらえている
部分があるのに

最近気づいたのです


お互いが
密接に関係しあって

影響を受け合わない
ということは
ありえない


つまり
自分の本当の望みには

嘘をつけない、
逆らえない

ということになると

自分のことながら
不自由だったり

なーんか
めんどくさい

でもしょうがない、
みたいなね


カラダとココロは一つ
ということを

それが完璧な
システムだというのも
わかりながらも

思い知らされる感
というか

そんな感じ


でも突然ね
ふと、
そうか!それって
「強み」なんじゃない!

って思えたのねー


影響うけちゃって
しょーがないなぁ

本来そうだって言うんなら
まぁそれに
沿いますよ、っていう

納得させられる感
ではなく

影響を受けあって
いるからこそ

そのシステムを
活用して

やりたいことを
もっともっと
やるのに使ったらいい!

ってね♪


きっと
自分が思っている

自分についての
しょうがないなぁもう!

っていうことって
きっと

自分の強みに
変換できるんだと思うよ♪


あなたの
しょうがないなぁもう!

ってことは
な〜に?

***
無料メルマガ【まき通】ココロとカラダをふっくら満たすまっきーサロン通信♪  
 
無料メルマガ【まき通】、まっきーサロン通信は
どうしたらヒトがその本来の可能性を、ラクラクと発揮し
愛と喜びに満ちた人生を送れるのか?を探求する旅路へお誘いする
まっきーからあなたへの招待状です♪ 
 
ヒトは、ココロ、カラダ、魂、エネルギー、そしてカラダを助ける細菌たち
そういったさまざまなもので成り立っている生命体。
その全て、ホールセルフと協調し、環境と協調し、ヒトと協調し
そこに育つものを受け入れ、還していく
本来備わっている豊かなしくみを知り、使い、活用し、
自分が住みたい世界を創り上げる。そのための
ベイビーステップとなる気づきを、メルマガでお届けしていきます♪ 

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存