ヒトの可能性のすべてを知って、行動する

ココロとカラダの癒しエデュケーター
シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

人と話していると

ヒーリングとか
ヒーラーという
言葉の

イメージが
なかなか

怪しげなのが
面白い♪

かくいう
私も

1年半前までは
同じようなイメージで

それが
払拭できたかというと

あえて払拭した
覚えもないので

まだ引きずって
いるかも。。。

しかし今朝
ふと思ったのは

ヒーラーって

ヒトが変化する
能力が

あることを知った上で
ふるまえるヒト

なんじゃないかと
ふと
思ったのです。

相手を
「癒すヒト」ではなく

相手が変化する
能力が
あることを

「信じるヒト」
でもなく

というのは
信じる、というと

どうしても
「信じない」という
世界が

出現して
しまいますからね

ただそれを
知っている

そして
当然でしょとも
思わずに

それを知っている上で
振る舞える

あえていうなら
「行動のヒト」

その結果
周りにおこる
出来事を
ヒーリングと

呼ぶのでは
ないかしら

そして
ヒトは

それが他人のためとか
世界のため

なんてものだと

たやすくそれを
やることができるのに

でも
自分に対して
何か

本来の能力を
知っている上で

当然に振舞う
ということに
対しては

なかなか
自信がなかったり

大きな
サポートを
必要としたり

するんだなと
思ったりして。

ヒトとは
強く

でもやわらかい
存在なのだなぁ♪

***
無料メルマガ【まき通】ココロとカラダをふっくら満たすまっきーサロン通信♪  
 
無料メルマガ【まき通】、まっきーサロン通信は
どうしたらヒトがその本来の可能性を、ラクラクと発揮し
愛と喜びに満ちた人生を送れるのか?を探求する旅路へお誘いする
まっきーからあなたへの招待状です♪ 
 
ヒトは、ココロ、カラダ、魂、エネルギー、そしてカラダを助ける細菌たち
そういったさまざまなもので成り立っている生命体。
その全て、ホールセルフと協調し、環境と協調し、ヒトと協調し
そこに育つものを受け入れ、還していく
本来備わっている豊かなしくみを知り、使い、活用し、
自分が住みたい世界を創り上げる。そのための
ベイビーステップとなる気づきを、メルマガでお届けしていきます♪ 

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存