クジラはなんでも知っている

ココロとカラダの癒しエデュケーター
シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

すべての答えは
自分の中にある

でも
たとえば
エニアグラムを
やっている時は

その人の
常識の

外へ外へと
答えを
見つけに行く

これって
なんか矛盾して
いるような
気がするけど

と、
思っていたら
わかった〜♪

答えが
その人の

中にしかないのは
もちろん
そうなんだけど

中って
どこよって言ったら

無意識さんの
海に

ただよってる
わけね
だから

すぐに
どこにあるか
わかりづらかったり

自分の外に
答えををいくら
求めても
見つからないのは

まあ当然という
そういうこと

そして
常識とかは

顕在意識で
意識できてること

その
常識の外ってのは
どこよって
言ったら

顕在意識の
下に広がる

潜在意識・無意識
という
そういうことに
なるわけだ

常識や習慣を
外れると
答えが見つかるのと

自分の中に
答えがあるって
いうのの

関係は
そういうことだったか

なーんだ
どっちも
同じだったね♪

スッキリ♪

昔、とある
アレクサンダーティーチャーが
言ってたっけ

無意識には
なんでも知っている
「先生」がいるって

それは
海の上からみる

おおきな
クジラの影のよう

そして
わたしたちの
意識は

その上に
乗っている

まるで小さな
ノミにすぎなくて

だから
自分で舵を
取ろうとしないで

「先生」の
声を聞くんだよ

「先生」は
すべての答えを

知っているん
だから、って

クジラの
叡智は

誰にでも
備わっている♪

***
無料メルマガ【まき通】ココロとカラダをふっくら満たすまっきーサロン通信♪  
 
無料メルマガ【まき通】、まっきーサロン通信は
どうしたらヒトがその本来の可能性を、ラクラクと発揮し
愛と喜びに満ちた人生を送れるのか?を探求する旅路へお誘いする
まっきーからあなたへの招待状です♪ 
 
ヒトは、ココロ、カラダ、魂、エネルギー、そしてカラダを助ける細菌たち
そういったさまざまなもので成り立っている生命体。
その全て、ホールセルフと協調し、環境と協調し、ヒトと協調し
そこに育つものを受け入れ、還していく
本来備わっている豊かなしくみを知り、使い、活用し、
自分が住みたい世界を創り上げる。そのための
ベイビーステップとなる気づきを、メルマガでお届けしていきます♪ 

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存