自分で選んでさえいれば、間違いはありえない♪

シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

選択というと
正しかった
間違った

という
判断を

その結果に
与えて
しまいがちだけど

本当は
自分で選んで
いさえすれば

間違いは
ありえない

それが
どんな結果で
あったとしても

間違えたと
思うときは
たぶん

こちらの
選択を
することで

人から
こう見られたい

そういう
思惑が
働いた上での

選択と
なってるのでは
ないかしら

たとえば
こっちの選択を
したほうが
得だよとか

こっちを
選ばないと
こう見えるよとか

みんなが
選んでいるからとか

そんなふうに
自分の選択する
権利を

ちょっと
手放して
しまった時

そして
自分の
思うような
結果に
ならなかった時

間違いだった
という気持ちが
生まれるんじゃ
ないかな

自分の選択を
ジャッジすることさえ
なければ

ただの結果として

それを
貴重な参考資料として

次へ進む
糧として

使うことができる

それはすでに
間違いではない

自分に
本当に問い

自分で
選び取る

必要なのは
たったそれだけ

自分のハートに
従うだけ♪

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存