カラダのハーモニーをのほほんと楽しんで暮らそう♪

シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

ヒトの
ココロとカラダって
言う言い方を
するけれど

カラダだけに
変化があるとか

ココロだけに
影響があるとか

そういうことは
決してないんだよね

カラダの一部
それが
肉体であれ
臓器であれ
気持ちであれ
エネルギーであれ

なにか
変化が起これば

他の自分という
人間有機体を構成する
すべてのものに
影響がある

カラダとココロって
本当は
わけられない

でもそれはなにも
怖いことや恐れる
ことじゃなく

だからこそ
すべてがうまく
いっている

そして
そんなカラダの
うごきと思考というのも

考えたことが
そのまま

動きにできる
わけじゃない

ヒトのうごきの
解剖学筋肉編でも

お伝えしている
話なんだけど

とある実験によると
たとえば

コップを取ろうと
した時

無意識下で
すでにその
準備が始まり

そのあと
「コップを取ろう」
と、思う

そうして
カラダが動く

という順番なんだそうな

ひえ〜〜〜!
でしょ?

ヒトは
動きを意識的に
始められないという

つまり
コントロールできてると
思ってるけど

全くできていないという

これって
つい、じゃぁ
どうしたらいいの?
コントロールするには?

って、つい
コントロールできる方法を
知りたくなるじゃない?

そして確かに

有効な方法も
あるわけだけど

でも
こうも言える

「コントロールしなくて
いいってこと」

だって
それでずーっと
人間は生きながらえ
世界を作ってきたし

あなたも私も
生まれてから今まで
きちんと
生き抜いている

コントロールできない
んじゃなくて

しなくていい!

する必要がない!

つまり
カラダからしてみれば

邪魔しないでくれる?

って
ことだよね♪

自分にまかせて

本来の
たのもしい
完璧さに
任せて

のほほんと
その

ハーモニーを
楽しんで

暮らそう♪

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存