その時にしか起こらない学びを積み重ねて♪

ココロとカラダの癒しエデュケーター
シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

昨日、ライヴで
やる曲の
おさらいをしていました

1時間半ほど
弾いた後にに

痛いまではならないけれど
腰がしんどくなるのに
気づきました

これ、たまに
出る症状で

今まで
それが出る
原因はわかるものの

なぜそれが起きるのか
つきとめられ
なかったんです

すぐに治ってた
というのもあります

でも今回は
今日のライヴ後に

腰がしんどくなく
快適でいたいと思い

改めて自分の
演奏しているところを
よーく観察してみました。

そして

見つけました♪

腰のしんどさへと
成長してしまう
カラダの
負担になる動きと

自分が何を考えている時に
その動きを無意識に
しているのかを

わかってみれば
なーんだ、って
ことなんですが

ただ
どんな時、
何を考えている時に

それをやっているのか

今まで
わからず

改善プランの決め手に
欠けていたんですね

そう、大事なのは
何を考えた時に
それが起こるかなんです

そして早速
改善プランを作成

自分の習慣が
色濃くて
ちょっと手こずりましたが

それを試しながら
演奏した結果

今日のライヴ後
腰のだるさは

ありませんでした♪
やった♪


そして思ったのは
今までも理由はわかっていたけれど
なんで昨日
気づけたのかということ

それは最近
ちょっとカラダの

バランスが
変わってきたからでは
ないかと思うのです

ヒトのカラダって
ぜーんぶが
つながりあっていて

一箇所が変わると
他の場所も

変化しないわけに
いかない作りに
なっています

最近、腕の使い方について
新しい発見をし

そのおかげで
上半身のバランスとか
歩き方も変化してるし

それに伴い
カラダの使い方に

結構大きな
変化が起こっているようで

そのせいでたぶん
腰についても

何をしているか
気づきやすい

そんな状態になった
ということなのではと
思うのです

こんがらがっていた
ものが少し解け

見やすくなった。

カラダの使い方を
ながく学んでいても

こんな風に
一枚一枚

玉ねぎの皮を
むくように

その時にしか
起こらない学びが
ある

そんなのが何層も何層も
重なって

私たちはできている
のかもしれないなぁ

いっぺんに
全く問題のない

理想の
完璧な状態に
ならなくていい

というか
それは無理

こんなふうに
一歩一歩を

楽しめるように
できているのかな♪

***
無料メルマガ【まき通】ココロとカラダをふっくら満たすまっきーサロン通信♪  
 
無料メルマガ【まき通】、まっきーサロン通信は
どうしたらヒトがその本来の可能性を、ラクラクと発揮し
愛と喜びに満ちた人生を送れるのか?を探求する旅路へお誘いする
まっきーからあなたへの招待状です♪ 
 
ヒトは、ココロ、カラダ、魂、エネルギー、そしてカラダを助ける細菌たち
そういったさまざまなもので成り立っている生命体。
その全て、ホールセルフと協調し、環境と協調し、ヒトと協調し
そこに育つものを受け入れ、還していく
本来備わっている豊かなしくみを知り、使い、活用し、
自分が住みたい世界を創り上げる。そのための
ベイビーステップとなる気づきを、メルマガでお届けしていきます♪ 

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存