「単なるハウツーではなく、自分自身と向き合う体験になると思います」

シータヒーリングインストラクター
アレクサンダー・テクニーク教師
中條マキコです♪

アレクサンダーテクニークの実習生レッスン
ピアニストの方と10回のレッスンが終わり
レッスンの感想をいただきました♪

■レッスンを受けて何か変化はありましたか?
「半年間くらい続いて治らなかったひじの痛みが激減しました。
また、自分が意識せずにやっている動きの癖が多いことに気がついて驚きました。
自分が普通だと思っていた腕の位置が、実は自分を疲れさせている原因になっていた、という発見が一番の驚きでした。
ひきつづきアレクサンダーテクニークを勉強したいと思います。」

■どんなレッスンでしたか?
「主にピアノの弾き方についてレクチャーしていただきました。
・頭と背骨の関係
・ピアノの前の椅子に座る方法
・鍵盤への指ののせかた
・演奏するときに意識すること、など
他にはカバンの持ち方、字を書くとき指がいたくならない方法など」

■レッスンの内容や先生の印象は?
「先生はとてもおだやかな印象で、毎回、私の聞きたいことを中心にレッスンが進められましたので、あわてたりとまどうことなく、理解していけたと思います。
また、アレクサンダーテクニークという技術が演奏するときだけでなく、あらゆる場面で自分の助けになるだろうと感じました」

■どんな人にオススメできますか?
「まず、どんな治療をしても、その時はよくてもすぐにまた痛みが始まってしまう場合など、自分の動きや体のまちがったイメージのために、そうなってしまう場合が多いと思います。
楽器の演奏をする方で、同じように苦しんでいらっしゃる方は一度ぜひやっていただきたいです。単なるハウツーでなく、自分自身と向き合う体験になると思います。」

ピアニストの生徒さん(匿名希望なので。。。)の感想レポートでした。
10回のレッスン、お疲れさまでした♪
ご自身でいろいろと気づき、自分のためのプランをどんどん作っていける向上心あふれる方でした。
二人でずーっと骨格標本を飽きずにながめていたこともありましたっけ(^_^)
本当にどうもありがとうございました。

シェア&いいね!いただけるとシッポを振って喜びま〜す\(^o^)/♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存